1986年に「冬の仙台を明るくしたい」「杜の都を光の都へ」という想いで誕生したSENDAI光のページェントも、今年で33回目を迎えることになります。

 

2018年のテーマは「みんなで灯す、心の明かり」

 

たくさんの方々の心温かな募金や協賛・協力があって成り立っているページェントは「ONE FOR ALL ALL FOR ONE」「一人はみんなのために、みんなは一人のために」そんな言葉がしっくりくる市民イベント。みんなの想いで灯し続けることができたイベントです。

 

ページェントの光はいつも私たちの心を素直にしてくれます。ページェントの光はいつも私たちの心を自然体にしてくれます。そして、ページェントの光はいつも私たちの心に明かりを灯してくれます。

 

みんなの力でページェントを灯し続けたい。

そして、みんなの心に明かりを灯し続けたい。

 

2018SENDAI光のページェント「みんなで灯す、心の明かり」

 

2018SENDAI光のページェント実行委員会

実行委員長 佐々木 守世

 

本年の開催期間及び点灯時間は以下のようになります。

開催日:2018年12月14日(金)~ 31日(月)
点灯時間:日~木17:30 ~ 22:00 金・土・23日(日・祝)・24日(月・祝)17:30 ~ 23:00 31日(月)17:30 ~ 24:00